やってしまった熱中症。

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 22:00
     10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 18:00

あらた整骨院ブログ

やってしまった熱中症。

今日の院長のぽつり、ひとり言

2018/07/25 やってしまった熱中症。

連日 猛暑を通り越して 最近は 酷暑 といわれていますね・・。 たしかに むごい暑さです。 平成28年7月16日(月)の夜から出発して 7月18日(水)の24:00に帰宅した 山行 でも 一日目の甲斐駒ヶ岳の一般登山道で まさかの 急ブレーキ 。 4人用テント と 水6リットル 寝袋 など もろもろで 17キロ越えの荷物を 寝不足の状態で 登っていた際に 急激な大量の汗、ふらつき があったかな?とおもったとたんのまさかの 両足つるという 信じられない事態に陥りました。 ふともも前面 外側 内側と 桃上げができない状態で ボルダリング7級くらいの岩場を登らなければならず 「やってしまった感」が強くなったころに 仲間の一人がテントを持ってくれ、なんとか無事 六合石室 に到着できました。 このことからわかることは この症状は 熱中症の一度だったことがわかります。 頭がぼーとして ふらつき 息切れ 動機が止まらず 両足がつる という症状は まちがいなく バテ の症状で このバテは 熱中症の軽度のものとみることもできます。 対処法は 体をとにかく冷やし 安静にして 水分を補給するしかなく 二度以上になった場合は医療機関に搬送ということになります。

私の場合は その後山小屋でゆっくり休み 水分を補給し 食事をしたら 翌日は なんともなくなりましたが 運が悪ければ 命にかかわる症状です。

 

山だけではなく 普段一般の生活でも 起こっています。 メディアでも言っておりましたが 例年とは 違うと考えてください。日本の気候がもしかすると 亜熱帯圏に入っているのかもしれません。ゲリラ豪雨 や 連日の 35℃ごえは あまりに きつい環境です。 「例年こうだから・・。」は 通用しません。

まだまだ、夏は つづきます。 私のように 「やってしまった」にならないよう こまめな 水分補給と 休息 多めの睡眠時間をとって体調管理していきましょう!

あらた接骨院は皆様の健康と笑顔を応援します!

 

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:00
10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・土曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1

pagetop