5年ぶりのクライミングジムに行ってきました(笑)。

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 22:00
     10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 18:00

あらた整骨院ブログ

5年ぶりのクライミングジムに行ってきました(笑)。

今日の院長のぽつり、ひとり言

2018/10/10 5年ぶりのクライミングジムに行ってきました(笑)。

 

きのうは エナジー高田馬場がお休みだったので 5年まえに 2回ほど伺ったことがある 淀橋市場の裏通用口の前の路地にある 「エバーフリークライミングジム」に行ってきました。

 

オープン当初くらいに行ったので ひさしぶりに 訪問したら おどろきの 連続でした。

まず、スタッフの方が 私を覚えていたこと、そして課題のレベルが上がっていたことです。 クライミングジムによって 味 があるのですが 味 に なる前に 微妙な距離感 や ホールドの取り付け角度、そもそも ホールド選びからこだわっていないと その完成形である 「課題」 の出来に影響がでます。

 

たぶん セッターの人によって違うのでしょう、 こういう課題を作りたいと考えてから 煮詰めていく方と 面白いホールドがあるから それを見て組み合わせていく方 いろいろいらっしゃるとおもいますが あまり上手くない 万年中級者の私が 言うのもなんですが そのひとつ ひとつ の組み合わせが 雑だと 難なく登れてしまったり、ぎゃくに 登りにくいだけで 登れたとしても まったく面白くない 課題に なったりします。

それが 上手く組み合わさった 課題 が 多いところが 何回も行きたくなるジムになるとおもいます。

 

また、冒頭にも書いたように その面白い課題が 作っている人(セッター)の 癖=味 が出てきて セッターの人の名前が 書いていなくても 「あ~あ、○○さんの課題だなぁ(笑)」とおもうようになります。

 

何軒か ジムをまわっていると そのセッターの人たちの それぞれの癖 のある課題をこなしていくと 知らないうちに体の動き ムーブ が身に付きます。

 

これは リハビリの際に 忘れさられていた機能 や 動き を 思い出させる ものに似ていて 一回その動きを覚えると 忘れません。

 

もともと人工壁は 外岩の練習用に開発されたものですから、当たり前といえば あたりまえなんですが・・・。

 

ただ、最近の世界選手権を見ていると ぜったい 外岩でやらない動き ランジ・コンビネーション みたいに アクロバティックなものが 増えてきているようです。

 

んん~。おじさんクライマーには きびしい~!課題作りですよね(涙)。

 

これから オリンピックにむけて さらに クライミングブームが熱くなって クライミング人口が増えることは嬉しいことですが くれぐれも無理はしないで ケガ には気をつけましょう!

 

ケガをすると 自分自身はもとより 周りの人にも迷惑をかけます。たのしいクライミング生活をおくりましょう~!

 

あらた接骨院はみなさまの健康と笑顔を応援します!

 

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:00
10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・土曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c

pagetop