ウインターブルーって言葉あるんですね・・。

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:[月~金]10:00〜13:00, 15:00〜22:00
[土]10:00〜22:00
[日]10:00〜18:00

あらた整骨院ブログ

ウインターブルーって言葉あるんですね・・。

今日の院長のぽつり、ひとり言

2018/12/26 ウインターブルーって言葉あるんですね・・。

 

ひさしぶりの投稿です。ここのところ 所要が多くさぼっていました(笑)。

 

今朝 ニュースをみていると 今年の年末は 最強クラスの寒波 年末に到来! という見出しが 出ており ついこの間まで 上着を着るか着ないか言っていたのが嘘のように 北海道 をはじめ 日本海側が 大雪警報が続出されています。

あしたから さらに 年末寒波 なる 最強寒波が訪れ 年末年始まで かかってくるようです。 帰省ラッシュ や お正月の旅行などに 強い影響が出る予想です。

 

寒くなると 気温が下がり 湿度が低くなると インフルエンザウィルスが 活発化し 流行しますが それだけではなく 心にも 影響が出るということでした。 たしかに 寒くなると 無性に人恋しくなったり 孤独感に苛まれたり 無気力になったりしますが このことを 「ウィンターブルー(冬季うつ)」というのだそうです。

原因は 日光に当たらずにいると気分をおちつかせる セロトニンが生成されにくくなり その結果 うつ症状に陥るのだそうです。

 

寒くなると 外出もおっくうになり 体を動かすのも面倒だとおもますからね。 特に年配の方は その傾向がみられるそううです。寒い時ほど運動しましょう!と前回に書いたようなきがしますが まさに このウィンターブルーを改善させるのが 運動 にほかならないのだそうです。

 

具体的には ウォーキング や マラソン などの 有酸素運動 で一定のリズムでおこなう運動はセロトニンの分泌をうながします。

 

二つ目は ストレッチ 入浴後 や 寝る前に スタテックストレッチ をやると 質のいい睡眠や 疲れがとれます。

 

三つめは 筋トレで 筋肉を鍛えることにより セロトニンとおなじ神経伝達物質 ドーパミンをうながし さらに きつい筋トレをおこなうと エンドルフィン(脳内麻薬ともいわれている)も分泌し 幸福感にみたされます。

どの 方法でも 体をうごかすことにより セロトニンを分泌させることに努めましょう。

 

無理は せず 自分のペースで 行うことが大事です。 はじめから がんばりすぎないことを忠告します。

 

私は 年始は あたたかい日中に さんぽ に 出かけることから始めようかとおもいます。

 

あらた接骨院は みなさまの健康と笑顔を 応援します!

 

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:0
10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・土曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c

pagetop