運動不足は作られる~AIと人との関係。

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 22:00
     10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 18:00

あらた整骨院ブログ

運動不足は作られる~AIと人との関係。

今日の院長のぽつり、ひとり言

2018/09/27 運動不足は作られる~AIと人との関係。

 

今日も一日 雨でしたね・・。 台風24号の影響らしいですが 雨がつづくと 副交感神経支配になり なんだか気だるいですね。

 

今朝 いつものように テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」を見ていて そのひとつのコーナー そもそも総研 で 高齢者の運転ミスによる事故 の 特集を 放送していたのですが 高齢者の運転をサポートする車は出来るのか?ということで 日産自動車が いろいろな機能を説明していたのを 見て 「人はいったい何をするんだろう?」という疑問がわきました。

 

というのも 様々な機能のうち アクセルとブレーキの踏み間違いをAIが判断して ブレーキをかける機能はすごくよいものだとおもいましたが 高速道路を走っている際の オートクルージング機能や 車庫入れの際のオートパーキング機能 など すごく便利なのですが なんだか 人が運転席に座っている意味があるのか?とおもってしまうものでした。

 

担当者が言うには すべてを自動運転にするには まだ技術的にも 法律的にも むりなのだとか。

 

運転席に座っている人の役割は 責任をとる という役割のようです。 車の機能は 年齢を経て落ちた 反射神経 や とっさの判断力などを あくまでも サポートするだけで 使う人に 責任があるといわれていました。 番組は 高齢者のドライバーによい機能だといっておりましたが もし AIがまちがった判断をしてブレーキがかからなかった場合 も 運転者=責任者 が 責任をとるわけです。 ハンドルを軽く触れているだけで 走って くれる 車の責任を。

 

なんだか ドライバーの立場が わからない 世の中になってきました。 車の運転は 反射神経 判断力 予想力 運転技能 と 要求されるものが多いものですが それらをサポートしてくれるということは それらをあまり使わなくなるということで 使わなくなるということは 能力が落ちるということです。

 

人間の手の筋(前腕の屈筋群)に 長掌筋 というものがあります。 この筋肉 生活する中で 使われなくなった筋で オペなどで 移植に使われたりします。 人によっては 生まれながらにして存在しない人もいます。 たぶんこの筋肉も 昔は 使われていた筋だったのでしょう。

 

人間の体は つかわないものは すぐに リストラします。 それを進化ということもありますが AIが発達し 人の代わりに 予想 判断 実行 するようになったら われわれは それらを 放棄するのでしょうか。

身近なことで はっと! するのが PCを使うようになって 漢字が書けなくなったことにおどろかされます。まさに 少しずつ 進化という名の 退化を起しているのではないでしょうか。

自転車に乗っていた人が アシスト自転車に乗り 足の筋肉が弱ったり  地下鉄に乗るのに エスカレータも乗らずに エレベータを待っていたり ちょっと注意してみると Aiや機械に 浸食されている事実に気が付きます。

私は仕事柄 体の変化に目が行きがちですが ほとんどの方が いま どこでも スマホを持ち歩き 歩いていても 電車に乗っていても どこに居ても スマホとにらめっこしています。

 

すごく便利で ついつい使ってしまうのは わかるのですが 前を見ているより 下をみているほうが 多いのでは?とおもいます。 猫背になるせいか 頸椎7番が目立つようなきがします。 もしかすると 体が進化するかもしれませんね(笑)。

 

あらた接骨院はみなさまの健康と笑顔を応援いたします!

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:00
10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・土曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c

pagetop