いつまでも治らないケガありませんか~慢性疲労のはなし。

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 22:00
     10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 18:00

あらた整骨院ブログ

いつまでも治らないケガありませんか~慢性疲労のはなし。

今日の院長のぽつり、ひとり言

2018/09/19 いつまでも治らないケガありませんか~慢性疲労のはなし。

きのうは 東京はすごい雨だったようですね。私はおなじ東京に居たのですが 東京は東京でも 唯一の村 檜原村に 山の会の仲間と沢登りに行っていたので まったく気づきませんでした。

 

下山後の日帰り温泉施設でスマートフォンを見て びっくりしました。 ここのところ 連日の集中豪雨ですからね・・。 今夜は問題ないようですが あしたから また注意が必要だそうで なんとも困ったものです。

 

今朝 沢登りの影響か ひさしぶりの あの感覚 そう、なんとも言えない 疲労感 が 体の芯から 湧き出るような 感じを受けました(笑)。

 

月曜日 いろいろと忙しかったのと 一年ぶりの沢登り が 重なったのが 原因とおもいますが 頭は スッキリ!なのですが 体が重い というこの不思議な感覚は 普段の仕事では得なれない 疲労感だなと おもいます。

 

以前から この 疲労感 というものに こだわりをもって 独自で勉強していたのですが この疲労感、疲労は 解消しないと 蓄積していき 悪さをする 病気 や いつまでも治らない ケガ などに発展します。

 

大坂にある病院の先生が 疲労学 という考えを打ち出され メカニズムを 解明 するため日々研究されていますが 近年の 過労死 や 働き盛りの原因不明の病気(慢性疲労症候群)の対策として 厚生労働省や各機関が集まり 日本疲労学会 を 打ち立て 症状の 発見 分類 解明 検査法 予防 を研究しています。

 

どうしても 疲労 疲れ というと なまけもの のイメージがありますが 慢性疲労の蓄積した人は 免疫機能低下 運動機能低下 思考低下 精神力低下 そして国の生産力低下 と腑のスパイラルに落ち込みます。

なりやすいかたは 意識高い人 頑張りすぎる人 完璧主義者 など なまけもの とは 縁遠い方が多く それゆえの 社会的損失になるのだそうです。

 

慢性疲労の原因は 5つあり ①人間関係や仕事上の精神的ストレス ②過重労働などの身体的ストレス ③紫外線や騒音などの物質的ストレス ④科学物質や残留農薬などの科学的ストレス ⑤ウィルスや細菌感染などの化学的ストレス

で これらのストレスは誰しも 身に覚えがある身近なものです。

 

これらのストレスの原因をつくらないことと 溜まってしまった疲労を解消する方法と それを治療するための治療法 と 検査法 を 確立していくことが大事なのだそうです。

 

いままでは 疲れたら休む 寝ていれば 治る という考えでしたが これからは 積極的に 保険治療で 処方にもとづいた 扱いになるかもしれません。 中国で病気になる一歩手前のことを 未病 といいますが まさにこの段階で 治療を行えば 回復も 早いし 治療費もかからず 保険料を圧迫することもないわけですから。

 

慢性疲労症候群が 症候群 の 段階で 終わることが 望まれます。患者さんが増えれば増えるほど データがとれ 症状が確立され 病名が 命名されます。病名が付くことにより患者さんが安心し 良い方向に進むこともありますが 出来ることなら 病名 が 付く前に そのもの自体が解消されるのが いちばん良いことですからね。

 

あらた接骨院はみなさまの健康と笑顔を応援します!

 

 

 

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:00
10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・土曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c

pagetop