転倒防止に必要なこと~筋トレ、バランス、反射神経

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 22:00
     10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 18:00

あらた整骨院ブログ

転倒防止に必要なこと~筋トレ、バランス、反射神経

知って得する健康ニュース

2016/10/22 転倒防止に必要なこと~筋トレ、バランス、反射神経

天高く馬肥える秋 とは よくいったもので きょうは 透き通った空気へと 変化したような そんな天気でした。

 今週の頭とは うって変わって 半袖はきびしいですね。

すこし遅い夏休みを終えてから ロコモーションシンドローム について 改めて本を読み返しています。

 前回にも お話ししたように ロコモーションシンドロームは 廃用性退行により 下肢の筋肉がやせ細り、体重を支えられなくなるものですが、それだけではなく ほかにも バランスを

保つ深部感覚のにぶり、や 小脳梗塞等による調節機構の欠損、三半規管の老化 なども あげられます。

また、転倒しそうになった際に リカバリーするための 反射神経の鈍り、共同筋のスムーズな動きができなくなることによります。

 まとめると 下肢筋肉量を ふやし 筋繊維をふやし 歩くための筋肉のスムーズな動きを反復練習し、バランス能力を身に着けるのが重要になります。

年配の方にはすこし むずかしいですが ボルダリング や ルートクライミング などが まさに この条件にぴったりなんですよね。

足の裏の感覚も鋭くなるし、いろいろな動きをするし、瞬発力も鍛えられます。また かぶってる 壁では上半身の筋肉も鍛えられますので。

スポーツの練習でもそうですが 繰り返し反復動作を行うことが 必要な筋肉、リカバリー能力、反応速度 が上がります。

 転倒しないための準備は アクティブセイフティー

 転倒したときにケガをしないための用意を パッシブセイフティー

になります。

 どちらも大事な能力です。

車の安全装置みたいですね。

あらた接骨院はみなさまの健康と笑顔をおうえんします!

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
 
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
 
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:00
       10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c

pagetop