ハイヒールって 外反母趾になるだけじゃなかった話。

あらた接骨院

03-6228-0372

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-5-102

営業時間:10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 22:00
     10:00 ~ 13:00 , 15:00 ~ 18:00

あらた整骨院ブログ

ハイヒールって 外反母趾になるだけじゃなかった話。

知って得する健康ニュース

2017/07/07 ハイヒールって 外反母趾になるだけじゃなかった話。

きょうも なかなかの猛暑っぷりでしたが みなさん 大丈夫でしたか?

こんなときは 夏バテになりがちです。 睡眠 栄養 水分 を しっかりとって がんばりましょう~。

 

さて、 今回は 患者さんから 学んだ お話しです。

女性の 正装で よく履かれる ハイヒール。 これを履き続けることで 外反母趾 や 外反小趾 になることは 有名ですが その先の O脚 になったり 外側半月板が摩耗したり することも 健康に気をつかっている方は すでに しってるかもしれません。

ところが 今回は その上をいく症状 まっすぐ直立できない という 方がいらっつしゃいました。

はじめは ふざけているのかと おもったのですが どうも そうではないらしいのです。 姿勢の状態は 前方に 20度くらい傾いているのです。 マイケルジャクソンのように 傾いて 立っているので上体をまっすぐにするために 股関節過伸展になります。 ゆえに 鼠径部の筋肉は ぱんぱんになり 腰部は 筋緊張に常に さらされ また バランスをとるために 肩 首周り の 筋肉 も ぱんぱんになります。

ニュートラルの状態に戻そうと 前額面 矢状面 から チェック を おこない 指示するも 長年かけて 固まってしまった 筋肉の位置が 変わることもなく 補助して 姿勢を正すも つま先が浮いてしまい立っていられないようでした。

筋肉は 定位置 を 深部感覚で感じており その情報を 脳に伝えているため 矯正していかないと いくら 筋肉を マッサージや 電気治療器 などを つかって ゆるめても 元に戻ってしまいます。コツ変性までは いっていないようなので まずは 柔軟性をだし 姿見の鏡で視覚で確認し 矯正することから 始めていこうかと考えているところです。

 

ハイヒール 日常の生活で あたりまえの ように 履いている方 こころあたりがあったら すぐに 行動を起こしてくださいね。骨変性まで 進んでいなければ まだ、間に合いますよ!

 

あらた接骨院ではみなさまの健康と笑顔を応援いたします!

 

 

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間 10:00〜13:00, 15:00〜22:00
10:00〜13:00, 15:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・土曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c

pagetop